わかできブログ

blog

わかできブログ

初心者向け!iPhoneの基本の使い方と操作方法

■Apple社のiPhoneを使いこなそう

スマートフォンは、電話やメール以外にも好きな「アプリ」をダウンロード・インストールする(スマートフォンの中に取り込む)ことで、自分だけの1台にカスタマイズすることが可能です。ご自身の仕事や趣味、ライフスタイルに合わせて設定を行うことでより楽しく便利に活用することができます。

そんなスマートフォンの中でも、日本で特にシェアが高いスマートフォンをご存じでしょうか。

(画像はiPhone X)

それはりんごのマークが特徴のApple社のiPhone(アイフォーン)です。2021年3月現在の最新機種は「iPhone12シリーズ」で、用途やニーズに応じて様々なスペックの端末を手に入れることができます。

今回はそんなiPhoneの基本操作について、一通りを簡単にではありますがお届けしたいと思います。

 

■iPhoneの基本操作

まずは電源のON・OFFをおさらいしてみましょう。電源は画面右横についているスリープボタンを長押しOFFからONの場合はそのまま電源がつきます。ONからOFFにする場合は、長押しした後画面に「スライドして電源オフ」という文字が出るので、その部分をスライドすることで電源が切れます。(電源OFFをキャンセルする場合は、「×キャンセル」をタップします)

次に、音量の調整です。音楽を聴いている時や動画を視聴している時、通話中など、音量を変更したいときは、画面左についている音量ボタンで調整します。上がプラス、下がマイナスになっており、押すと音量のバーが表示されるので、そちらを確認しながら調整しましょう。

iPhoneは感覚的に使える優れたスマートフォンですが、説明書がないので、最初の操作はきちんと覚えておきましょう。

 

■iPhoneの写真撮影の仕方

iPhoneカメラは高性能ですが、感覚的に使うことができます。「カメラアプリ」をタップして起動し、白い二重丸◎マークをタップすることでシャッター音がなり撮影が可能です。カメラから画面を1つ左にスライドすると、動画も簡単に撮影することができます。

また、撮影時、画面を拡大したいときはピンチアウトを行い(2本の指で拡大したい部分を広げる)、逆に縮小したいときはピンチインを行う(2本の指で縮小したい部分をつまむように狭める)と、思うとおりに調整することができます。

他にも、スロー撮影やパノラマ撮影が簡単にできたり、iPhoneのカメラで出来ることはたくさんあります。まずは基本操作をマスターして、レベルアップを目指しましょう!

 

■iPhoneの電話の使い方

電話機能については、概ね他のスマートフォンと同様です。

緑色の電話アイコンをタップすると「電話アプリ」が起動し、このような画面が開きます。

左から順に、

  1. 「よく使う項目」は頻繁に電話をかける人を指定しておくことで、簡単にこの画面からかけることが可能
  2. 「履歴」では、自分から発信した番号、着信があった番号を確認して電話をかけることが可能
  3. 「連絡先」は電話帳の役割があり、名前、電話番号、メールアドレスなどが登録可能
  4. 「キーパッド」から直接番号の入力が可能
  5. 「留守番電話」では留守番電話の確認が可能(キャリアでの契約状況によって機能が異なります)

ガラケーでもいくつか同様の機能があるので、機能としては真新しいものではないかもしれませんね。

また、「電話アプリ」以外のアプリ(LINE等)で通話する機会も増えてきていますので、あわせてそちらも覚えていくと良いでしょう。

 

■iPhoneのメールの使い方

メールについても、他のスマートフォンとほぼ同様で、またガラケーの時と出来ることはあまり変わりませんので、タップする場所などを確認しておくと良いでしょう。

 

メールアイコンをタップし「メールアプリ」を開きます。メールボックスが表示されるので「受信」から受信したメールを確認することができます。メールを新規で作成したい場合は、右下の鉛筆と紙のアイコンをタップして、宛先、件名、本文を入力して送信します。基本的な機能は他のメール機能と同じです。

最近は、LINEなど他のアプリで連絡することが多くなっています。

iPhoneの基本機能・基本操作を覚えたら、様々なアプリを活用できるようにしていきましょう。

 

■iPhoneのアプリのダウンロード方法

 

スマートフォンの最大の魅力は、様々なアプリを入れることで自分の生活をより快適に・豊かに出来ることです。通話やメール、天気や路線検索、地図、防災、音楽、本・漫画、動画、日記や家計簿、ゲームなど、数多くのアプリが存在します。ご自身の生活や趣味に合わせて、色々なアプリを楽しめるようになると良いですね。

 

  1. 「App Store」のアプリを開くとダウンロードできるおすすめのアプリ一覧が表示される
  2. 画面下のバーの「検索」(画像参照)から好きなキーワードを入力してアプリを検索可能
  3. アプリを選択してインストールをタッチすることでダウンロード可能

また、画面下のバーのAppをタップするとカテゴリ別のアプリを検索することができます。既に決まったアプリがある場合はアプリ名で検索すれば良いですが、「こんなジャンルのアプリを探している」という場合にはカテゴリ別の検索から見つけていくと良いでしょう。

なお、多くのアプリをダウンロードし本体の容量が不足するとダウンロードできないため注意しましょう。特にオンラインゲームなどは容量が重い場合が多い傾向にあります。購入時にiPhoneの容量は選択できますが、不足する場合には既にインストールされているアプリを削除するなどして、容量を減らしてから新たなアプリをダウンロードしましょう。

アプリの削除(アンインストール)は、ダウンロードしたアプリのアイコンを長押ししてアイコンの左上に表示される「ー」をタップして削除する、という手順で行うことができます。

 

■iPhoneのインターネットの使い方

スマートフォンはインターネットでホームページを閲覧するのにも向いています。ガラケーとは違い、画面が大きく文字や画像を拡大できるのでとても見やすいですね。最近のホームページはスマホで閲覧しやすいやすに制作されている場合が多いので、パソコンよりも手軽に見やすい形で情報を手に入れることができます。

iPhoneでインターネットを使ってホームページを閲覧したい場合は、はじめからiPhoneに入っている「Safari」アプリをタップして開きます。画面上部のアドレスバーに検索したい言葉を入れるとホームページの検索が可能です。

パソコンなどと同じで、よく見るサイトはブックマーク(お気に入り)としてブラウザ(ホームページを閲覧するアプリ;ここではSafariアプリ)に保存出来たり、共有ボタンでホーム画面によくアクセスするサイトをアプリアイコンのように設置することも可能です。そうすることで、ホーム画面から直接タップしてすぐにページを開くことが出来るようになります。

 

■iPhoneの使い方は無限大

今回ご紹介しているのは、iPhoneの機能、そして操作の基本のキ。iPhoneは様々なアプリを入れて連携、活用することで無限の可能性を秘めています。

カラオケアプリで練習をして録音してみたり、絵を描いてSNSに作品を公開してみたり、自分の趣味の手芸品をアプリで販売してみたり。ネットバンクを管理して取引をスムースにしたり、手帳としてスケジュール管理や日記をつけてみたり、健康管理をしてみたり。

本当に出来ることはたくさんあり、とても面白い世界です。

パソコン教室わかるとできるでは、iPhoneの基本操作から便利な使い方まで、たくさんのことを学習できます。「なんとなく使っているけど、実はよくわかってない」「きちんと基礎から学習したい」という方は、ぜひ「スマホ・タブレット講座」をチェックしてみてください。

基本をしっかりマスターして、iPhoneでより楽しい世界に飛び込みましょう!!

 

「パソコン教室わかるとできる」は教室数トップクラスのパソコン教室なので安心して通っていただけます。全国に約200教室展開していますので、まずはお近くの教室までお気軽に無料体験をお申し込みください!
無料体験のお申し込みはこちら

パンフレットなどを無料で
送付いたします!

無料体験のお申し込みはこちら



« »

お気軽にお申込みください!