講師のご紹介

「パソコン教室わかるとできる」の映像授業の講師で、株式会社わかるとできるの経営者でもある硲 弘一(通称:BUNちゃん先生)をご紹介いたします。

BUNちゃん先生よりご挨拶

BUNちゃん先生

みなさん、こんにちは!

「パソコン教室わかるとできる」で講師を担当しています、BUNちゃん先生こと硲 弘一(さこ ひろかず)です。

「パソコン教室わかるとできる」は国内最大規模のパソコン教室で、日本全国にあります。 パソコンがまったく始めての方から、MOS(Microsoft Office Specialist)等の資格取得を目指されている方まで、多くの生徒様に通っていただいております。
さらに、デジタルカメラを買ったのでパソコンを使いたいと思っている方や、画像編集に挑戦したいと思っている方、趣味で水彩画を始めようと思っている方、自分のホームページを持ちたいと思っている方、動画編集を始めようと思っている方などなど、「パソコン教室わかるとできる」では生徒様の様々なご要望にお応えできます。

また僕は、株式会社わかるとできるの経営者でもあります。30年以上にわたり、会社を経営してきたその経験を活かし、実務のプロとして、みなさんが働く上で必要なことを、僕の体験を通して講義しています。パソコンの講座だけではなく複式簿記、青色申告、確定申告、会社設立のノウハウ、あるいは利殖にいたるまで、あらゆるジャンルにおいて実体験を元に失敗談や成功談を交えながら講義をしています。

「パソコン教室わかるとできる」は、パソコンの技量にこだわる教室ではなく、パソコンを使って生活を豊かにする方法を学ぶ教室です。パソコンという道具を使って趣味の世界を広げていただきたい、実務に役立てていただきたい、そして多くの人々との輪を広げ、楽しくて明るく豊かな人生を歩んでいただきたいと思っています。

BUNちゃん先生プロフィール

BUNちゃん先生

1953年生まれ、和歌山県出身。

地元商工会議所や和歌山県有田郡のパソコン教室でパソコン指導に従事。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、自らの会社経営の観点から、パソコン教室を中小企業の方々とともにビジネス展開できないものかを模索。その結果、「わかるとできる式パソコン教育システム」を考案し、2年間で北は北海道から南は沖縄にいたるまで国内最大級のパソコン教室ネットワークを構築し日本のパソコン教育界に旋風を起こしました。

若年層はもとより主婦層や、中高年の方々から圧倒的な支持を得る人気講師「BUNちゃん先生」として、自ら全講座の教材作成、授業を担当しています。

このページの先頭へ