教室ブログ

Wordの使える小技 資料や企画書を見やすくしよう

こんにちは。パソコン教室わかるとできるイズミヤ六地蔵校です。

今はどんな仕事でも働くためには、ある程度パソコンを扱えることが必須条件ですよね。
ということで今日は、資料や企画書を作成する場合のWordのポイントを紹介します。

Wordのタブの使い方

資料や企画書は内容だけでなく、「見やすさ」や「わかりやすさ」も重要です。
仕事で忙しいときに、じっくり読まないとわからない資料を渡されたら、誰だって嬉しくないですよね。

気持ちよく仕事をするためにも、Wordの小技が大事です。

見た目をきれいに整えるためにスペースキーを連打していませんか?

これは手間がかかるうえ、文字を追加したり削除したりすると、再度調整しなければならない面倒さがあります。

そこで役立つのが「インデント・タブ揃え・均等割り付け」という機能です。

今回は「タブ揃え」を紹介します。

タブの調整のしかた

行の途中にある文字の位置を揃えたい場合に利用します。

キーボードの[Tab]キーを押して空白(タブ記号)を挿入します。
ここまではご存知の方も多いと思いますが、細かいレイアウトの微調整を知っていますか?

それはルーラーです。これを使って位置を揃えます。

並列する内容の位置がそろうとわかりやすいですね。

文字を入力する以外の使い方もしっかりと覚えておく必要があります。

ぜひ、わかるとできるのWord講座で勉強してみましょう。

基礎から応用まで、あなたに合った内容を今日からでも勉強できます!

ご入会のお申し込み・無料カウンセリングのご予約はコチラをクリック! ⇓⇓⇓


ご希望の日時欄に【入会希望】【無料カウンセリング希望】と入れてお申し込みを!
教室スタッフからカウンセリング日のご連絡をさせて頂きます!
今すぐお勉強を始めたいあなたは、今すぐお電話にて
「入会します」とご連絡ください!

TEL:075-603-1085  イズミヤ六地蔵校 担当:斎藤

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
京都市 伏見区 桃山 六地蔵周辺ででパソコン教室をお探しなら
パソコン教室わかるとできる イズミヤ六地蔵校にお任せ下さい!
※駐車場完備 駐車場料金割引有

パソコン教室わかるとできる ズミヤ六地蔵校 京都府京都市伏見区桃山町西尾12-1
イズミヤ六地蔵店2F