講座のご紹介

course guide

筆ぐるめ 29

講座紹介

「筆ぐるめ29講座」では、住所録・宛名面の作成から、レイアウト面の背景やイラスト、賀詞、例文の挿入方法など、オリジナル年賀状を作成するための基本操作を学習します。

授業の中では、操作で注意すべき点や年賀状を作成する際の便利な機能を紹介しています。
ちょっと不安な印刷方法はもちろん、パソコンに保存されている写真や市販の素材集を利用する方法も学習できるので、忙しい年末でもかんたんに年賀状の準備ができます。

授業の後には、続けて筆ぐるめの便利な機能を学習できる[筆ぐるめ29活用編]をテキストに掲載しています。
「往復はがき」「封筒」「名刺」「カレンダー」「写真の加工」の作成方法などもご紹介しているので、普段使いとしても、オリジナル作品作りとしても活用するための機能が満載です。
※活用編の映像授業はありません。テキストのみとなります。
※本講座と活用編が1冊にまとまったテキストになります。

筆ぐるめの便利さと、楽しさを実感していただく構成になっています。

サンプル映像

筆ぐるめ 29
第1講座の映像がご覧いただけます。

受講前により詳しく知りたい方

講座内容

年賀状ソフトの基本操作をマスター

講座内容イメージ1
住所録の作成や、レイアウト面の作成で必要な基本操作を学習します。
筆ぐるめでは、タブの左から順番に操作を行っていくことで、かんたんに年賀状を作成できます。
「イメージしていたおしゃれな年賀状」を作成できるよう、イラストや写真の追加、文章の追加や編集方法などもていねい解説しています。

自分だけのオリジナル年賀状を作成

講座内容イメージ2
筆ぐるめには多数のレイアウトが用意されています。レイアウトから背景やイラストを変更して、好みのデザインにすることができます。
また、レイアウトを使用せず白紙の状態から素材を組み合わせて、オリジナルの年賀状を作成したり、写真付き年賀状を作成することもできます。

年賀状以外でも大活躍

講座内容イメージ3
年賀状の作成以外に、往復はがきや封筒の印刷、名刺の作成、カレンダーなども作成できます。
さまざまな用途で使用できるソフトになっているので、1年を通して活用できます!

各講詳細

第01講宛て名面を作成しよう!(1)
宛て名の登録や用紙の設定、差出人の登録などを学習します。
第02講宛て名面を作成しよう!(2)
宛て名面のフォントの設定や印刷方法、住所録のバックアップ方法を学習します。
第03講レイアウト(うら面)を作成しよう!(1)
レイアウトの選択、背景やイラスト・文章の変更、レイアウトの保存や印刷方法を学習します。
第04講 レイアウト(うら面)を作成しよう!(2)
白紙の状態からレイアウトを作成する方法、筆ぐるめに写真を追加する方法を学習します。
第05講レイアウト(うら面)を作成しよう!(3)
写真付きレイアウトの選択や写真の差替え、画像の補正、素材集を利用した年賀状の作成方法を学習します。
活用1往復はがきの作成
活用2封筒の印刷
活用3名刺の作成
活用4カレンダーの作成
活用5 写真の加工