水彩8

講座紹介

水彩画を気軽に趣味にできる講座が開講します!

水彩8は、パソコンで実物の水彩画と同じ手描きのタッチで絵が描けるペイントソフトです。
「何か自分の作品を作ってみたい!」「簡単に始められる、続けられそうな趣味はないかしら」 生徒さんのそんな要望をかなえてくれる、おすすめの講座「水彩8講座」が開講します!

実際に絵を始める時には、たくさんの絵の具や筆、パレットに画用紙やキャンバスなど、道具を一通り揃えるのも意外と大掛かりです。
しかし「水彩8」ならご自宅のパソコンにソフトとペンタブレットのみで気軽に始められて、後片付けも簡単!何度でも色の塗り直しができ、デッサンが苦手な人でもお気に入りの写真から輪郭だけ抽出して下絵を作成できるなど、デジタルの技を活用して簡単に素敵な作品を描くことができます。

授業では初めて「水彩8」をお使いになる方を対象に、ペンタブレットの基本操作からキャンバスの作成、レイヤーや保存方法などから始まり、新しく加わった「薄墨筆」の使い方や、ツールボタンの使い方などを、実際に作品を描きながら学習していきます。

パレット上で絵の具を混ぜ合わせ、水や絵の具の量を細かく調整し、水彩画特有の透明感や かすれを体験しながら個性ある作品を仕上げていきます。
「水彩8講座」で趣味を素敵に楽しみましょう!

サンプル映像

水彩8講座
第1講座の映像がご覧いただけます。

Youtubeチャンネルへ

  • 無料体験を申し込む
  • お問合せ&資料請求

講座内容

水彩8の基本ツールやメニューを学ぼう!

パソコンだからこそ手軽に始められる!
まずは水彩8の機能を学ぼう!
使い慣れた旧シリーズのボタン配置にも切り替え可能になっています。
水彩8の新機能「薄墨筆」の表現の仕方も実演し、多くの作品を描きながら覚えていけます。

さまざまなツールを使いこなし、表現力やアレンジの仕方を学ぼう!

水彩8の機能やツールを上手に使うことで手軽にさまざまな加工ができます。
色々な表現の仕方を学び、雰囲気のある作品を描く技術が身に付きます。

お気に入りの写真をトレース!オリジナルの雅印も作成してみよう!

作品に文字を挿入する方法を学びましょう。動きのある動物や、人物を描くときには写真のトレースが役に立ちます。
毛並の滑らかさや、人物の表情の豊かさなどを、さまざまなツールを使って描き表わすことができます。
自分の作品オリジナルの雅印も作成してみましょう。

  • 無料体験を申し込む
  • お問合せ&資料請求

各講詳細

第01講 水彩8で水彩画を描こう
水彩8の起動と終了・ペンタブレットの基本操作
第02講 パレットで色を作ろう
パレットウィンドウ・筆のかすれ・新規キャンバスの作成
第03講 描画ツールを使おう
ツールボックス・四角形描画・グリッド線
第04講 レイヤーを使って描こう
色の保存・レイヤーウィンドウ
第05講 編集ツールを使おう
範囲選択・コピーと貼り付け・回転・変形
第06講 カレンダーを作ろう/エッジ検出を使って描こう
カレンダー作成/エッジ検出
第07講 「薄墨筆」を使って描いてみよう
「さくらんぼ」を描いてみましょう
第08講 花びらを美しく表現しよう
「バラ」を描いてみましょう
第09講 いろんなツールで楽しくアレンジ
「彩雲」を描いてみましょう
第10講 想像力を膨らませて描こう
「フラワーポット」を描いてみましょう
第11講 太陽の輝きを表現しよう
「オリンピアの朝日」を描いてみましょう
第12講 写真をトレースして描こう
「あじさい電車」を描いてみましょう
第13講 背景を活かして花を描こう
「花かご」を描いてみましょう
第14講 風景画の基本ルールを学ぼう
「カナダの風景」を描いてみましょう
第15講 愛らしい姿に文字を加えよう
「ねこ」を描いてみましょう
第16講 人物を表情豊かに描こう
「舞妓さん」を描いてみましょう
  • 無料体験を申し込む
  • お問合せ&資料請求

都道府県別に教室を探す

この講座に興味のある方にオススメ

このページの先頭へ